ESコンサルティング
ESコンサルティング

■ ES(従業員満足度向上)経営とは 

ESとはEmployee's Satisfaction(従業員満足)のことです。

今、なぜES経営が大切なのでしょうか。

企業が成長していくためには、従業員もまた成長する必要があります。

従業員の成長には、モチベーションをあげ、仕事に対する満足度を高めていくことが不可欠です。

会社と従業員の思いが一体となり、働くことによって感動を得られるような企業こそが今後求められている企業の姿とも言えます。

 

従業員満足度が低い場合、労使間のトラブルが多い、従業員の定着率が低い、という状況になり、それは成長していく姿とはかけ離れたものであるのは容易に想像できると思います。

伸びる会社であるためには、今後はES向上に取り組むことが重要課題のひとつなのです。

 

【ES経営の取り組み事例】

 挨拶の徹底
 社員手帳
 清掃活動
 クレドの作成 など

 

■ コンサルティングの流れ

 

1.現状分析

企業目標の把握

組織診断

社内諸制度の点検

  ↓

2.社内プロジェクトの立ち上げ

ES経営に必要なしくみづくりのご提案

  ↓

3.組織変革の実行

  ↓ 

4.風土への定着

弊社コンサルタントが原則月1回ご訪問し、これらの取り組みの実施をサポートいたします。




お問合せ
フレンズコンサルティング
社会保険労務士法人


〒101-0052
東京都千代田区神田小川町2-1-7 日本地所第7ビル3階

フリーダイヤル:0120-606-797
通常TEL:03-5577-3246
併設:フレンズコンサルティング行政書士事務所

メールでのお問合せ



SRP